2005年06月21日

水虫を直すアロマテラピー

水虫の原因は、「白癬菌(はくせんきん)」というカビの一種が、皮膚の表面の角質層という部分に寄生し繁殖して発症する病気です。白癬菌は、角質層のケラチン(たんぱく質の一種)を栄養源として繁殖します。

ケラチンは皮膚だけでなく、髪の毛・爪にも含まれていますので、体中どこにでも白癬菌は寄生することができます。
抗菌作用がすぐれているティートリーの精油を原液のまま直接患部に塗るか、足浴するといいといわれています。

2005年06月17日

虫刺されを直すアロマテラピー

虫に刺されには、ラベンダーの精油を原液のまま直接患部に塗ることが出来ます。ペパーミントには痛みを抑える作用があり、ラベンダーには「かゆみ・蕁麻疹を直すアロマテラピー」にも書きましたが、かゆみをとる作用、カモミールジャーマンには、炎症を静める作用があります。

2005年06月15日

かゆみ・蕁麻疹を直すアロマテラピー

かゆみに効果がある精油には、カモミールローマンカモミールジャーマンがあり、カモミールローマンはアレルギーを鎮める作用、カモミールジャーマンは抗アレルギー作用と炎症を静める作用があります。またラベンダーはかゆみによるイライラを抑え、患部をかく回数を減らす作用があります。

2005年06月13日

にきびを直すアロマテラピー

アロマテラピーでにきびを直すことができます。薬剤の副作用がないので比較的短期間でにきびを治すことができます。
今までに何度となくご紹介していますが、ティートリーには強い殺菌力があります。ラベンダーには鎮静作用と殺菌作用、カモミールローマンには殺菌作用とかゆみを抑える作用があります。
各精油の混合割合は、植物オイル15mlにラベンダー、カモミールローマン、、ティートリー2滴を混ぜてから、綿棒を使って塗ります。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。