2005年04月28日

精油の種類

有名なユーカリ、ティートリー、ペパーミントなどは知っていましたが
他にイラン・イラン、カモミール・ローマン、クラリセージ
グレープフルーツ、スイートオレンジ、ゼラニウム
マンダリン、レモン、レモングラス、ローズ、ローズマリー・カンファー、真正ラベンダーなどがあるようです。
posted by まい at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 精油について

精油とは アロマテラピーと精油

精油とは、植物の花・葉・果実などから得られる芳香のある揮発性の油のことを言います。
テルペン系化合物・芳香族化合物などから成り、水蒸気蒸留や圧搾・抽出によって分離されます。
posted by まい at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 精油について

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。