2005年06月01日

カルダモンとは(精油・エッセンシャルオイル)

カルダモンは葦に似た多年草の低木で、5mほどの高さに生長し、淡黄色で先端が藤色をした花を咲かせます。
花後には、灰色の長楕円形をした果実をつけ、中に赤褐色の種子を蓄えます。
生姜科のしょうずくの実でインド料理ではカルダモンはカレーに必須の香辛料と言われています。
またスパイスとして広く利用されているため、栽培も非常に盛んで、インドや東南アジアのほか、フランスや南米でも広く生産されています。
樟脳に似た清涼感に刺激性のある味が特徴で製パンやコーヒーとも相性がよいです。
健胃、駆風剤、アトニー性消化不良の予防、口中清涼剤などの効果があると言われています。

実際にカルダモンのエッセンシャルオイルを探すと以下のようなものがあります。
Herbal Life カルダモン 10ml

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。