2005年05月22日

エバーラスティングとは(精油・エッセンシャルオイル)

エバーラスティングは別名「イモーテル」「ヘリクリサム」などとも言われるキク科の植物で「永遠」という意味も持っています。精油が持つ効果は細胞成長促進作用によって肌がいつまでも若々しく保てると言われています。
ハーブティで飲む場合は強力な抗酸化作用が期待出来るようです。精油の心理的作用としては、抑うつや自己の開放など気分を明るく高めてくれます。
精油の薬理作用としては抗炎症作用や、血栓溶解作用などが期待されます。

実際にエバーラスティングのエッセンシャルオイルを探すと以下のようなものがあります。
LANDEL エバーラスティング 3ml

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


お花屋さんになりたい人へ
Excerpt: あっという間に、雑貨屋さんやお花屋さんになれる裏技を公開してます!
Weblog: おまけでドットコム
Tracked: 2006-06-22 17:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。