2005年04月28日

メディカルアロマテラピーとは

アロマテラピーの大きな効果として、

・香りがもたらすことによる、癒し、心地よさ、リラックス効果
・エッセンシャルオイルの薬効で心身の不調をなおすこと

があります。
精油には薬理作用のようなものがあり、体の調子を整えたり、病気の治療にもつながることから
こうした効果を医療治療として使うことをメディカルアロマテラピーと言います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


アロマテラピー
Excerpt: アロマテラピーアロマセラピーもしくはアロマテラピー(Aromatherapy)は、花や木など天然の香りの発する油(精油)やお香で嗅覚を刺激し、ストレス (生体)|ストレスを解消したり心身をリラックスさ..
Weblog: 代替医療の様々  アロマテラピー      
Tracked: 2005-05-08 17:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。